ミニマリストの部屋公開(1)おしゃれペントハウスに住む一人暮らし男性

ミニマリスト部屋公開

こんにちは、サイバータエコです。

先日、ミニマリストの師匠Gちゃん(60代男性)が住むおしゃれペントハウスに行って来たので、レポートしたいと思います。

Gちゃんのことは勝手に師匠と呼んでいるのですが、ミニマリストとしても生物としても只者ではありません

それでは、ミニマリストの部屋公開【第1回】イってみましょう!

ミニマリストの部屋公開(1)おしゃれペントハウス全貌

まず、ペントハウスとは?

  • 欧米の映画などでよくあるマンションやアパートの最上階の高級住宅
  • 建築法規上の屋上に作られた小さな建物「塔屋」

という2つの意味があります。

Gちゃんの家は、あきらかに後者の屋上に作られた小さな建物「塔屋」のほうです。

東京の赤坂駅から徒歩5分程度という好立地にも関わらず、700万円くらいで購入したというワンルーム+ロフトの中古物件です。

ペントハウス東京都赤坂の全体図

まずは部屋の中からの全体図です。

ミニマリスト部屋間取図

ワイワイやっている最中に撮影したので、若干雑然としていますが、通常あるべき大事なモノが断捨離されていることがわかりますか?

日本の部屋ならば必ずあるべきアレです。

そう、床。

フローリング・タイル・畳などのアレですね。それから、壁と天井。

ミニマリストの中古購入物件

師匠Gちゃんは、中古物件を購入するとまず天井を落とすそうです。

賃貸だとさすがにムリですが、購入した場合は天井をまず断捨離!

天井を落とすと壁紙も破れてくるので、壁も落とす。
壁を落とすと床も壊れてくるので、床も剥がす。

古い天井と壁と床がなくなると、コンクリむきだしでカッコよくなる上、部屋が一回り広くなって一石二鳥です。

ペントハウス東京赤坂

玄関のドアはありましたが、開放されていてルーフバルコニーと常に連結されていました。

ミニマリストの暖房器具ストーブ

クリスマス近くの12月の寒い日でしたが、ドアは解放的、暖房器具はストーブ1つで若干寒かったです。

暖房+冷房を1つでまかなえるエアコンのほうが、現代的なミニマリストには人気の暖房器具ですが、師匠Gちゃんの場合はストーブでした。

ミニマリスト暖房器具

しかし、よく見てください!

ストーブにあるべき「柵」が断捨離されています。

そこまでする意味が何かあるのかは不明ですが、「無駄な物はすべて排除する」という強い信念が伺えます。

ミニマリストのトイレ便器

さらに「ムダを排除」が徹底されていたのが、バスルーム&トイレです。

ミニマリスト部屋バストイレ

トイレ自体の写真を撮り忘れてしまって恐縮ですが、トイレにあるべき便座がなかったです。

便座がないと来客人に怒られるそうで、一応便座は捨てずに段ボールにしまってありました。

Gちゃんの地下事務所(ペントハウスと同ビルだが別部屋)に、磨き上げられた便座が段ボールに入ってありました。

ミニマリスト部屋収納

ミニマリストのバスルーム風呂シャワー

ペントハウスのバスルームは、トイレの横にシャワーがあるのみの簡素なもの。風呂や湯船はありません。

シャワーもヘッドが直接壁についているタイプで、シャワーホースなどはありませんでした。

横のトイレにトイレットペーパーがなかったので、まさかシャワーでケツを洗っているのでは?と思ったら、ティッシュペーパーを使っているようでした。

ミニマリスト部屋片付け

ティッシュペーパーかトイレットペーパーかどっちかにしたくて、ティッシュを選んだそうです。

ティッシュペーパーだと下水が詰まってしまうのでは?と思ったのですが、配管を太くしてゆるいカーブで設置することで解決!

ティッシュのために配管から変える!もはや異常者レベルです。

ミニマリストのキッチン台所!男一人暮らしの冷蔵庫の中身は?

次に、師匠Gちゃんのこだわりキッチンを見て行きましょう。

ミニマリスト部屋キッチン

キッチンは洗面所兼で、カウンターにシンクが1つあるのみ。

電子レンジや炊飯器は見当たりませんが、なぜかミシンが!?

ミニマリスト部屋洋服

なんと、ミシンの下にIHクッキングヒーターが埋め込まれていました(0o0;;;/

料理する時はミシンをどかして使います。

キッチンカウンターの中に行くと、最小サイズの冷蔵庫と鍋とボウル皿が。これがキッチン用品のすべてでした。

ミニマリスト部屋公開

「なんか作って」と言われましたが、ムリでしょ!!

冷蔵庫を開けてみると、ペットボトルの水2本と白ワイン1本と・・・

ミニマリスト台所冷蔵庫

謎の物体が1つ!

ミニマリスト食事

謎の物体を手に取ってみると・・・高級干し柿でした!ひぃ!!

普段はあまり料理はしていなく、弁当や総菜、外食などが主だそうです。

ミニマリスト一人暮らし男性の寝室布団と生活費

ミニマリスト部屋インテリア

部屋の間取りはキッチンカウンターやバストイレのあるワンルームに、ロフトがついています。

部屋の右奥のハシゴ段を登っていくとロフトがあり、そこに布団のみの寝具が置いてありました。

ミニマリスト部屋一人暮らし

ハシゴ段の手前に観葉植物がありましたが、こちらも最低限のミニマムサイズにカットされていました^^;

一人暮らし60代男性の生活費

ミニマリスト部屋男性ワンルーム

師匠Gちゃんはもともとデザイン会社の社長さんでしたが、自宅の天井を落としてから不動産に目覚め、セルフリフォームを始めた方です。

中古物件を購入してはセルフリフォームして賃貸や売却に出すというビジネスをしています。

Gちゃんが10年かけて自作したホームページ
WFWPW.DESIGN

ゼロからHTMLやCSSを勉強して作ったHPだそうですが、「PCで見ちゃダメ!スマホで見て!」と言っていました。PC画面はまだできていないそうです。

現在は株投資などもしていて資産家なのに、始発でビル掃除のアルバイトをしていました!

投資のために貯金額を減らしたくないとかで、生活費月10万円で節約生活実施中だそうです。

ミニマリストの部屋公開(1)まとめ

毎年冬に1ヵ月ほどインドに滞在している師匠Gちゃん。

2月現在はインドを楽しんでいることでしょう。

インド旅行の荷物がスーパーの袋1つのこともあるGちゃんですが、今年のインド旅行にはミシンで自作したカバンを持って行っていました。

今回遊びに行ったペントハウスは、日本の快適さとインドの自由さを合わせ持つ素敵な家でした。

しかし家以上に、ビジネスや投資の才能も資産もあるのに、始発でビル掃除バイトができるステータスに感銘を受けました。

また、春になってインドから帰ってきたらペントハウスに遊びに行きたいです^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする